リサーチ会社に市場調査を委託するときは、以下のような手順で進めます。

  1. 調査目的を決める
  2. 調査の仕様を考える
  3. リサーチ会社へ問い合わせ・調査の実施相談
  4. 調査内容・見積もり書をもらう
  5. 調査実施
  6. 調査結果受取(納品/結果報告)

1,2が自社内での事前準備、3からはリサーチ会社とやりとりしながら進めていく流れになります。
1-6それぞれの大まかな内容を以下順にご説明していきます。

 

1. 調査目的を決める

その調査を通して何を知りたいのか・得たいのか、目的を定義します。
ここでは格式張った”書き方”にこだわるのではなく、何のため・誰のための調査なのか”意図”を明確にすることを重視しましょう。

 

2. 調査の仕様を考える

アンケートの設問数やサンプル数、回答対象者の条件を決めます。
調査手法について決めかねている場合は、リサーチ会社の意見も聞いて決定すると良いでしょう。

 

3. リサーチ会社へ問い合わせ・調査の実施相談

調査目的・仕様をリサーチ会社に伝え、

  • その内容で調査の実施が可能か?
  • できない部分は代替方法があるか?

など調査実施についての相談をします。

 

4. 調査内容・見積もり書をもらう

どのように調査を行うかの概要やスケジュール、および見積もりをリサーチ会社に出してもらいます。
条件があえば発注し、調査の開始に向けて作業を進めます。

 

5. 調査実施

前段で決めた概要に従って調査を実施します。
調査の実施はリサーチ会社側が行いますが、サンプル数の確保ができない場合など
何らかの判断が必要になったときはリサーチ会社の担当者と相談しながら都度対応方法を検討します。

 

6.調査結果受取(納品/結果報告)

最後に、実施した調査の結果データを受け取ります。
市場調査の分析・レポートまで依頼している場合には、調査結果の報告を聞きます。

 


市場調査の委託は、以上1-6のような手順で進めることになります。

※上記は一般的な流れを示したものです。
委託先のリサーチ会社によっては異なる部分がある可能性があります。

 

◎関連Q&A

Q&Aをキーワードで検索

▼ このページを保存/共有する

Pocket