ネットリサーチ会社にオンライン調査を申し込む場合、アンケート結果のデータを受け取りたい日から逆算して2営業日前までには申し込むようにしましょう。

申し込みから調査を実施してデータが納品されるまでに必要な期間はネットリサーチ会社毎に異なりますが、10問×100サンプル回収のようなシンプルなアンケートの場合、最短2営業日程度で調査完了(データ納品)まで行うことができるケースが多いようです。

ただし、アンケートの設問数が多い場合や調査票が複雑なとき、および回収するサンプル数が多い場合には、調査の実施・実施後のデータ集計に時間がかかります。”2営業日前”はあくまで最短の場合で、調査の内容によって申し込み期限日は変わります。

いつまでに申し込めばよいのか正確なデッドラインを知りたいときは、オンライン調査を依頼するネットリサーチ会社に「納期から逆算した申し込み期限日」を確認するようにしましょう。

 

調査準備を整えて申し込む

納期と申し込み期限を意識し過ぎて、調査の内容が未確定なままとりあえず申し込みだけ済ませようと考えることもあるかもしれません。

しかし調査準備が整わないまま申し込みだけ済ませても、その後の工程がスムーズに進まなければ結局納期も後ろ倒しになってしまいます。

また、無理に納期に間に合わせようと未確定の調査票をネットリサーチ会社に渡すと、web画面化した後で修正が必要になり、元々の調査票を修正するよりもはるかに時間がかかってしまいます。

やむを得ない状況の場合もあるかと思いますが、基本的には調査票の内容など事前準備を済ませた上で申し込みをするようにしましょう。

 

◎関連Q&A

Q&Aをキーワードで検索

▼ このページを保存/共有する

Pocket