ネットリサーチ会社へウェブ調査を申し込むときの大まかな流れは次のとおりです。

  1. 調査目的・調査仕様を決める
  2. 調査票(アンケート質問一式)を用意する
  3. ネットリサーチ会社に問い合わせる
  4. 見積もり・スケジュール調整
  5. 申し込み確定(発注)

※上記リンクをクリックすると各項目の説明(以下)にジャンプします。

それぞれについて以下にご説明します。
特に初めてウェブ調査を申し込む方は参考にしてみてください。

 

1.調査目的・調査仕様を決める

まず、ウェブ調査を行って何を得たいのか目的を定義します。
ここはできるだけ率直に・具体的な内容にしてください。
無理に難しい言葉ばかり並べると抽象的になり、後から方針のブレにつながる恐れがあります。

次に調査の仕様を考えます。
詳細はネットリサーチ会社と相談しながら決めるとしても、最低限以下3つは考えておきましょう。

  • 調査対象者(アンケートに答える人の条件)
  • アンケート設問数
  • 回収サンプル数(回答人数)

なおウェブ調査なので「調査手法」は”インターネット調査”になります。

 

2.調査票(アンケート質問一式)を用意する

ウェブ調査で使用するアンケートの質問文と選択肢をまとめた調査票を作成します。
こちらはウェブ調査申し込み後に用意しても良いのですが、可能であればこの段階で作成しておくことをおすすめします。
調査票を作成してみることで気が付くこともありますので、見積もり後に大幅な費用追加が発生するようなことにならないよう早めに着手しておいた方が無難です。

 

3.ネットリサーチ会社に問い合わせる

既に依頼先が決まっているならそのネットリサーチ会社へ直接問い合わせます。
情報収集・相談しながら依頼先を決めたければ、当サイトのような見積もりサイトを通して問い合わせを入れる方法もあります。

問い合わせ後、ネットリサーチ会社営業担当者に前段の調査仕様を伝えてウェブ調査の実施が可能かどうか相談します。

 

4.見積もり・スケジュール調整

次にウェブ調査実施にかかる費用の見積もりを出してもらいます。
※見積もり金額についてはこちらのQ&A『アンケートの見積もり金額は、通常いくらぐらいになるものですか?』をご覧ください。

また、具体的にスケジュール(納期)が決まっている場合は日取りについても相談をします。

 

5.申し込み確定(発注)

調査の仕様・費用・スケジュールなどを確認した後、依頼先のネットリサーチ会社を決めて正式にウェブ調査を申し込みます。

 

◎関連Q&A

Q&Aをキーワードで検索

▼ このページを保存/共有する

Pocket