ネットリサーチ会社にもよりますが、ごくシンプルなネット調査であれば申し込みからデータ納品まで2営業日以内で完了することも珍しくありません。

調査の仕様が確定していて、調査票も完成している状態ですぐにネットリサーチ会社へ入稿できるのであれば、最短で48時間を切るケースもあり得ます。

 

ただし調査票の内容が未確定であったり、web画面を作成した後に何度も修正が入るなどすれば、相応の時間(期間)が必要になるでしょう。

ネット調査が早いというのは「サンプル回収(実査)工程が早い」という意味ですので、
それ以外の部分で時間がかかってしまえばその分スケジュールに響くのは従来の調査と何ら変わりありません。

またアンケートの対象者条件にあてはまる人がレアな場合には、スクリーニング調査のサンプル回収で時間がかかる可能性はあります。

 

さらにサンプル回収後の集計や分析・レポートまで依頼するのであれば、それに必要な時間がプラスされます。

こちらについては各ネットリサーチ会社によって対応スピードにばらつきがありますし、もちろん調査の内容次第でもスケジュールが変わります。

依頼先のネットリサーチ会社の繁忙期に申し込みをした場合には、通常期よりも長く時間がかかると言われるかもしれません。

 

調査内容が”ごく単純なデータ回収”ではないときは、「ネット調査申し込みから納品までのスケジュール」をネットリサーチ会社に聞いて確認した方が良いでしょう。

 

◎参考

 

◎関連Q&A

Q&Aをキーワードで検索

▼ このページを保存/共有する

Pocket