インターネットリサーチサービスの料金はネットリサーチ会社毎にマチマチですし、アンケートの内容次第で料金が大きく変わりますので「いくらぐらいなら妥当」と言い切るのは難しいです。

インターネットリサーチを初めて利用する方にとっては何を基準にすれば良いのかがわかりづらいと思いますが、少なくとも「費用がかかるポイント(内訳)」と「各ネットリサーチ会社の費用を調べる方法」を知っておくと、ある程度ご自身で金額の妥当性を判断することができると思います。

 

費用がかかるポイント

インターネットリサーチの費用は主にアンケートの設問数とサンプル数(回答データ数)に応じて決まります

また、調査票の設計や分析・レポートなど、web画面作成〜サンプル回収(アンケートデータ回収)の前後の工程は
オプション扱いになっているのが普通ですので、そのような作業も含めて依頼するならオプション料金も必要になります。

 

費用を調べる方法

各ネットリサーチ会社のwebサイトを見ると、サービスの料金表が公開されていることが多いです。見積もりを何十社分も取るのは大変ですが、料金表を見るだけならそこまで手間はかかりません。まずは依頼先候補のネットリサーチ会社の料金表を見比べてみて、おおよその費用相場を調べてみることをおすすめします。

また、アンケートの設問数とサンプルサイズがわかっていればこちらのネットリサーチ料金計算ツールで大まかな価格帯を調べることもできます。見積もり前の相場チェック、または見積もり後に金額の妥当性を確認したいときなどにご活用ください。

 

◎参考

 

◎関連Q&A

Q&Aをキーワードで検索

▼ このページを保存/共有する

Pocket