アンケートの見積もり金額は、調査内容のボリュームや調査手法などによって大きく変わりますので、一概にいくらとは言いづらいものです。

ここでは”インターネット調査でアンケートを行う”と仮定して、見積り金額のポイントと料金の相場をご説明します。

 

見積もり金額のポイント

インターネット調査の費用は主にアンケート設問数とサンプル数で決まります。設問数・サンプル数が多ければ多い程、それに比例して料金が上がるとお考えください。
※こちらの料金表をご覧いただくと、より具体的なイメージが湧くと思います。

なお実施予定のアンケートについてリサーチ会社にどのような業務を依頼するのかは見積もり算出前にできるだけ明確にしておいてください。同じ作業でも、リサーチ会社毎によって”基本料金内に含まれている場合”と”オプション扱いで別料金になる場合”があります。一見割安に見えたリサーチ会社のサービスが、オプションを付けると他社よりも割高になるケースもあり得ますので、依頼したい業務(作業)をきちんと含めた形で費用を算出してもらうようにしましょう。

 

アンケートの料金相場

インターネット調査サービスを提供しているリサーチ会社は複数あり、料金体系も各社様々です。したがって、どのリサーチ会社のサービスが費用面で相性が良いのかはアンケートの内容次第で変わります。

とはいえ、”各リサーチ会社のおおよその料金”を知りたい場合もあるかと思います。そのような方のために、こちらのインターネット調査の料金・モニター数まとめにて「設問数が10問で100サンプルの回答データを集める」場合にどの程度費用がかかるのかを一覧形式にまとめてみました。ネットリサーチでのアンケート料金の相場を知るための情報として、参考にしてみてください。

なおアンケートの設問数とサンプルサイズが決まっている場合は、こちらの料金計算ツールで大まかな価格帯を調べることもできます。

  

◎参考

 

◎関連Q&A

Q&Aをキーワードで検索

▼ このページを保存/共有する

Pocket